穀物

過去5年間、弊社は大手外国企業Cargil、Bungeへの輸出向け穀物、またロシア国内の生産者や穀物トレーダー向けの穀物を対象として、鉄道・自動車輸送、港湾積み替え用としてMK-14-10コンテナを納入してまいりました。

穀物、飼料用油カス、飼料用添加物の輸送には、食品用の認証を受けたフレキシブルバルクコンテナが使用されています。フレキシブルバルクコンテナ1つの容積は穀物の場合で10トンです。

フレキシブルバルクコンテナを用いることにより、穀物ロット10000-15000トン分を港に集積させることができます。ヤードではMK-14-10を3層に積み重ねます。MK-14-10を用いれば屋外で1ヶ月まで、穀物の質の低下や量の減少なしに貯蔵することができ、積込、積降の効率も向上します。船への積込は1日に5000トン、貨車への積込、積降は1日に2000トンと高速のため、積込のための停泊時間を極力減らし、貨車の利用効率を水準以上に高めることができます。